%e7%84%a1%e9%a1%8cみなさんは、ツボを押すと健康効果があるということをご存知ですか?
ツボは、体のあちらこちらにあり、老廃物が溜まっていると押して痛みを感じます。ひどいときには、触っただけでもいたみを感じることもあり、痛いと感じているとどこかしらに体の不調をもたらしているといえます。

今回は、体の様々な場所にあるツボの中から、特に女性におすすめしたい『足首』のつぼについて、お話したいと思います。

足首のツボの中の、三陰交(さんいんこう)・太渓(たいけい)・照海(しょうかい)というツボは、女性特有の体の不調を緩和させるもので、このツボをマッサージすると、悩みの改善につながっていくことでしょう。

それでは、さっそく、足首にある三陰交・太渓・照海の3つのツボにしぼって、お話お話していきます。

ここでは、それぞれのツボを図解を使ってご説明するので、その図解を参考にしてツボを探してみてくださいね^^

【スポンサードリンク】

女性におすすめ!足首のツボ3つ

冒頭でもお話しした通り、女性の悩みを解消するために活躍する足首のツボ、三陰交・太渓・照海、この3つを順番に見ていきましょう。

肌らぶ

肌らぶ

三陰交(さんいんこう)

三陰交は、足の内側にあるくるぶしから、指4本分上(膝側)にあります。

三陰交のツボマッサージでは、次のような効果があります。

  • 血行改善
  • 生理痛の緩和
  • 胃腸の調子を整える
  • ホルモンバランスを整える
  • 生理不調
  • 更年期障害の緩和

見ての通り、女性特有の体の不調を全体的にカバーできるツボになっています。

太渓(たいけい)

太渓は、足の内側にあるくるの頂点からアキレス腱にむかってなぞっていったところにある少しへこんでいる部分にあります。

太渓のツボマッサージ効果は次のとおりになります。

  • 下半身の冷え解消
  • こむら返り防止
  • 老化防止
  • 血圧の調整

このように、太渓のツボ押しは、下半身の状態向上の働きがあります。

照海(しょうかい)

照海は、足首にある内側のくるぶしの下から指1本分下がったところにあるくぼみにあります。

照海のツボマッサージ効果は次のようになっています。

  • 血圧改善
  • 子宮・卵巣の調子を整える
  • 足の冷え解消
  • 不眠解消
  • 便秘解消

照海のツボ押しの効果も、下半身中心になりますね^^

 

このように、足首にある沢山のツボの中から、特に女性におすすめしたい3つのツボ、三陰交・太渓・照海をお話しました。

ここからは、ツボ押しの方法などを見ていきましょう。

【スポンサードリンク】

ツボの押し方

ツボ押しの注意点

ツボ押しは、基本的には専門医に施術してもらうのが1番よいでしょう。

なかなか施術を受けることができない人のために、手軽に自分でできるツボ押しをご紹介しますが、『妊婦さんはツボ押しを控えた方がよい』でしょう。

ツボの探し方

冒頭でもお話しした通り、ツボは全身に張り巡らされています。たくさんあるツボの中から、自分に合った症状改善のツボを改善しなくてはいけません。また、目安としてツボの探し方を載せていますが、指の大きさも足の形も人それぞれ。そんなときにピンポイントでツボを探す方法は、『ツボの特徴を知って、図解を見ながら探す』という方法が1番良いでしょう。

ツボの特徴は次の3つです。

  1. 冷たい
  2. へこんでいる
  3. 押すと痛みがでる

ツボのある場所は、ツボのない場所に比べて冷えています。そして押すために指をあてると指が宛てやすい程度にへこんでいます。
そして最大の特徴、押すと痛みがあるということ。

この3つの特徴をもった場所を図解を参考に探してみるとよいでしょう。

ツボの押し方

ツボは基本的に、『押す・もむ・たたく』この3つの方法でマッサージしましょう。
痛みが強いときには、さすってみるだけでも違います。

押す時間は、1回に5秒程度とし、左右対称にツボがある場合には、左右を1セットとして5セット程度押してあげると効果的です。

リラックスしながらツボマッサージすることを意識し、呼吸を乱さないようにしましょう。

 

このように、全身の様々な場所にあるツボですが、今回は女性特有の悩み改善効果の高い足首のつぼ3つをご紹介しました。

ここで載せた図解をもとに、ツボを見つけ出してマッサージしてみてくださいね^^

【スポンサードリンク】