人見知り夫婦仲は、良好ですか?

お子さんは、いらっしゃいますか?

お子さんの学校の成績は、いかがですか?

お子さんの性格や、学校での生活態度などについて、困り事は、ありませんか??

『今回は、夫婦の仲が、子供の性格や、成績に、どのように影響するのか?お話ししていきます。』

【スポンサードリンク】

夫婦仲が、子供の成績や、性格に与える影響

夫婦仲が、子供の性格や、成績に影響すると聞けば、気にならない親はいませんね??

子供は、家庭の中で、両親の考え方や、言葉遣い、生活態度や、夫婦仲を見ながら、言葉や、生活習慣、他人との関わり方、人間関係の築き方を学びます。

その為、夫婦が、お互いを尊重し、尊敬して、夫婦で、助け合った生活を築けていれば、子供も、その様子をまねて、他人との人間関係を築いていこうとします。

しかし、父親、母親のどちらか一方の意見ばかりが強く尊重されて、片方は、我慢ばかりしていたり、夫婦どちらもが、自分の意見を通そうと、口喧嘩や、暴力行為を繰り返していたり、お互いを無視して、険悪な状態であったりなどの状態が続いていると、子供も、同じような人間関係を築いてしまう恐れがあります。

夫婦仲が、子供の成績に影響!?

夫婦仲が、何故子供の成績に影響を与えるのでしょうか??

子供は、父親、母親の両方の親が、大好きです。

大好きな両親の仲が悪く、喧嘩や、パートナの不満を口にしたり、パートナの陰口を子供の居る近くで話しているのは、大問題!!。

子供は、父親、母親、どちらの話も、耳を澄ませて聞いていますよ。

そして、話を聞いて、一人で、不安な気持ちを抱え込むことに。

不安な気持ちのまま勉強しなさい!!と、誰かに言われても、勉強に集中するのは難しいです。

大人でも、何か悩みや、不安を抱えている時に、集中して、仕事をするのは大変ですね。

とりあえず大人の方なら、モチベーションを上げ、気持ちを切り替え、頑張ることも出来るかしれませんが、幼い子供に、これは酷です。

子供の不安の原因に、夫婦の不仲が影響するのは明白です。

落ち着いて勉強ができない、成績が落ちた、成績が、伸び悩んでいる様子なら、何か心配事を抱えていないか?親が、気を配ってあげる必要が!!

【スポンサードリンク】

夫婦仲が、子供の性格に影響!?

子供の性格は、生まれ持ったものも確かにありますが、生まれ持った性格に、両親の考え方や、育ってきた環境などが加わって、形成されていきます。

両親に、愛されている自信のある子供は、自分が大好きで、両親が大好きです。

そして、頑張る力が育ち、我慢したり、努力することが出来る性格になります。

人に対しても優しく接することが出来ます。

逆に、両親に愛されている自信がない子供は、自分が嫌いで、両親のことも嫌いです。

心から嫌いなのではなく、愛されている自信がないため、素直に、自分や、両親を好きだと思える気持ちになれないだけなのです。

この気持ちに、早くから両親が気が付いて、大好きだと言って抱きしめてあげれば良いのですが、両親が気が付かないまま子供が成長してしまうと、大きな問題となります。

自分に自信が持てないために、投げやりな性格になったり、直ぐに、諦めてしまう性格になったり、イライラしたり、素直な気持ちで、人間関係を築くことが、苦手になりやすいのです。

特に子供が思春期の頃に、気持ちの吐き出し方が上手くできなくて、友達をいじめたり、登校拒否になったり、家出を繰り返したり、うつ病にかかったり、リストカットを繰り返したりなどの問題行動が表面化してきます。

笑顔

あなたのパートナーは、家庭の中で、幸せそうに笑って過ごしていますか??

お子さんの笑顔は、本物ですか??

パートナーが、あなたの顔色ばかり窺っていないか?

お子さんが、両親に気を遣って、作り笑いをしていないか?

時々注意してみてあげて下さいね。

家族の幸せな笑顔は、家庭の中で、家族共通の大切な宝物です。

円満家庭の秘訣

家族と過ごす時間の中で、子供の気持ちは育っていきます。

家族は、家庭で、ゆっくりと心身を休めることが出来れば、生きる気力を養え、家庭の外でも、頑張る気力が、自然と湧いてきます。

しかし、家庭の外で頑張り、家庭の中でも、頑張り続ける子供がいます。

子を持つ親の務めとして、子供の気持ちが安らげれるように、見守る余裕を持つ努力も必要なのです。

お子さんが小さな頃から、大好きだよ!!と、抱きしめながらささやいてあげて下さいね。

もちろんパートナーにも、大好きだよ!!って、伝えてあげて下さい。

今からで大丈夫!!今すぐ、言葉にして伝えて下さいね。

最後に

あなたも、ご家族から愛されていますよ。

自信をもって下さいね。

 

 

 

 

 

>

【スポンサードリンク】