結婚式結婚式に何を来て行こう??このように悩むのは女性だけではありません。実は、男性の方が情報が少なくて困っている方が多いものなんですよ~(笑)

だって男性は、女性のようにさまざまな色のドレスがあるわけではないですし、ブローチやネックレッスでかざることもできませんよね。

でも、おしゃれを楽しみたい気持ちは男性だって一緒。

特に20代、30代の男性は、結婚式での出会いをたくらみ(笑)おしゃれしたいと思っているのではないでしょうか?

柱| ̄m ̄) ウププッ

男性が結婚式に着るのは、主にスーツ。最近は明るい色のスーツや、作りがおしゃれになってきていますが、果たして結婚式では、どこまでラフにしてよいのか、ここにも疑問がでてきますよね。

まず整理してみましょう。20代、30代の男性が結婚式で着ていくスーツや小物、キーポイントは、『スーツの色』『シャツ、ネクタイ』『カバン』『靴』この4つになります。

ここでは、『20代、30代の男性が結婚式にきていくスーツ、これでみんなと差をつけよう!』について、お話します。

 

【スポンサードリンク】

結婚式は主役より控えめに!

結婚式に出席するときの最大のルール、それは『主役より控えめにする』ということです。結婚式での主役は、新郎新婦です。新郎新婦より目立ったり、華やかにならないようにしましょう。

結婚式でのスーツ選び、着こなしで大切なことは次の通りです。

  • 清潔感
  • 落ち着いた色

やはり、大人の男性としてはこの2つを目標にしたいですよね。

結婚式での洋服選び

結婚式に出席するとき、男性の洋服選び、ポイントは次の4つです。

  1. スーツ
  2. シャツ・ネクタイ
  3. カバン

 

順番にみていきましょう。

スーツ

スーツを選ぶとき、おススメの色は次の通りです。

  1. ブラック
  2. グレー

結婚式では、上記のようなダークカラーが一般的となっています。

カラータキシードや、明らかなビジネススーツは場に合わないので避けましょうね。

シャツ・ネクタイ

基本的には白シャツが一般的ですが、20代や30代前半、特に独身の方は、カラーシャツでおしゃれに着こなすのもよいでしょう。

カラーシャツといっても、あまり派手すぎると変に目立ってしまいますので気を付けてくださいね。

最近では、披露宴でストライプシャツを着こなしている方も増えているようです。

若いうちにおしゃれを楽しんでみてくださいね。

 

ネクタイについても、白ネクタイはきちんとした感じがでますが、若い人がつけるのは、少し抵抗があるかもしれませんね。

逆に黒いネクタイは『喪服』のイメージが強いので避けましょう。

人気があるのは、シルク素材のシルバーやグレーです。シルク素材は上品な光沢感があるので、清涼感がでますね。

ブラックスーツの場合は、控えめな色や柄であわせるとよいでしょう。

 

カバン

カバンを持ち歩かない男性が多いのですが、1人での参加のときなど、貴重品を持ち歩くためにカバンを使う人もいますよね。

結婚式でのカバンは、黒い革製のクラッチバックが一般的となっています。

 

結婚式に参加するときの靴は、スーツに合わせた色にしましょう。

ひもがついている『ストレートチップ』や『プレーントゥ』が一般的ですね。

ここで油断してはいけないのが、靴下も黒いものにするということです。

靴下は、座ったときや、歩いているときにちらっと見える程度ですが、意外に存在感が大きいものなんです。

結婚式場について慌てることのないよう、黒い靴下を用意してくださいね!

 

【スポンサードリンク】

しっかり手入れをして楽しいパーティを

先ほど洋服選びのポイントとして、清潔感、落ち着いた色をあげましたが、具体的にどうすればいいのか。

それは、用意した洋服をしっかり手入れすることです。φ( ̄ー ̄ )メモメモ

手入れのポイントは次の通りです。

  • 自分に合ったサイズ
  • 生地がしっかりしたもの
  • アイロン済み、クリーニング済み
  • 靴をしっかり磨く

こういった点があげられます。やはり、自分にあったもの、清潔に手入れしたもので結婚式に参加するのが最低限のマナーですよね。

 

髪型・ひげでさらに清涼感を

結婚式の洋服が決まったところで、最後に髪型やひげについてお話しますね。

最近は、男性も髪型やカラー、ひげに至るまで個性あふれる印象がありますよね。

『おしゃれに!』『個性を大切に!』もわかりますが、結婚式の主役は新郎新婦です。

最低限のマナーは守りましょうね。

髪型・ひげの手入れポイント

  • 髪の毛はしっかりセットする
  • ボサボサや長髪は避ける
  • カラーは落ち着いたトーンで
  • ひげを伸ばすならしっかり整える

このように、個性をきれいに表現するとよいですね。

 

男性もおしゃれを楽しんで

20代、30代の男性は結婚式に参加することが多い年齢ですよね。

基本的なマナーをおさえたうえで、おしゃれを楽しみましょう!

いつどこで出会いがあるかわかりませんからね(笑)

・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・

【スポンサードリンク】