%e7%84%a1%e9%a1%8c一人暮らしを始めた皆さん、そして一人暮らしを始めるお子さんを持つ親御さん、初めて一人暮らしをするときに、どのような包丁を選んでいますか?σ( ̄、 ̄=) ンート

包丁は、実に様々な種類があり、その用途によって使い分けているのが一般的ですよね。

でも、料理が初心者という人の一人暮らしだと、たくさんの包丁を使い分けて料理をするということはなかなか難しいでしょう。

一人暮らしの場合だと、必要最低限の数、そして、多機能の包丁を選ぶことがおすすめです。

ところで日本の包丁は、その性能の良さから海外でも注目を浴びていて、代表的なもので言えば、『出刃包丁』『三徳包丁』『牛刀』など、用途に合わせて使い分けるように、種類がたくさんあるんです。

一人暮らしを始める料理初心者の人も、その親御さんも、いざ包丁を買うにしても、『三徳包丁にしたらいいのか、牛刀にしたらいいものなのか、それとも出刃包丁にしたら良いのか・・・』と選び方もわからず、四苦八苦しているのではないでしょうか。

そんなみなさんのために、ここでは『初めての一人暮らし!世界に注目されている包丁を一人暮らしをするときに購入するための選び方』を、ご紹介します。

【スポンサードリンク】

包丁の種類はたっくさん! オオーw(*゚o゚*)w

代表的な包丁を上げてみるので見ていきましょう。

  • 出刃包丁
  • 三徳包丁
  • 牛刀
  • ペティナイフ
  • 柳刃包丁  など

出刃包丁

刃元から刃先へ向かって、刃物の厚さが徐々に薄くなっている作りの包丁です。

出刃包丁は、主に魚の三枚おろしや肉を骨ごと切断するときに活用されます。

三徳包丁

その名の通り3つの得がある包丁で、肉・野菜・魚のどれでも切ることができます。
幅広い料理に活用できる包丁となっています。

牛刀

刃渡りが長い包丁なのが特徴です。別名シェフナイフとも呼ばれ、使いこなすのには少し年数が必要かもしれません。

ペティナイフ

刃渡り100mm以下のナイフのことです。
とっても小さい包丁で、使いやすく女性にもおすすめのものです。

柳刃包丁

刃渡り210~240mm程度の包丁で、別名・刺身包丁とも呼ばれています。魚の繊維を潰さず、綺麗な断面に切れあがる包丁です。

他にも『パン切り包丁』や『中華包丁』など、包丁の種類は本当にたくさんありますが、ここではよく耳にする、またはよく使っている包丁としてこの5つをあげてみました。

一人暮らしにおすすめの包丁ってどれ?!

一口で一人暮らしにおすすめの包丁と言っても、一人暮らしをするのが男の人なのか、女の人なのか、または料理をする人なのか、あまり料理はしない人なのかによって、使う人によって選ぶ包丁も変わってきますよね。

ここでは、『一人暮らし初心者編』ということで、料理をあまりしない人にオススメの包丁を紹介します。

一人暮らしであまり料理をしない人におすすめの『包丁ポイント』は次の3つです。

  1. 使いやすい
  2. 利用幅が広い
  3. 手入れが不要

やはりこの3つはとっても大切ですよね。色々な調理で使いやすく、洗う時や研ぎ直す時の手入れも、手間がかからないものが良いと思います。

そんな3つのポイントを兼ね備えた包丁としては、『三徳包丁』『ペティナイフ』の2つがあります。

三徳包丁は肉野菜魚どの料理にも使いこなせます。ペティナイフは刃渡りが小さくどの料理にも使いやすい包丁です。

このように、一人暮らし暮らしをはじめるときに、あまり料理をしないという人の場合は包丁は一個で色々な料理が作れるものをお勧めします。

そういったところから考えると、『三徳包丁』『ペティナイフ』が一人暮らしの人にはとてもおススメということが言えます。

さらに、大きな三徳包丁と小さめのペティナイフを2つ用意しておけば、より使う幅も広がり、安心ではないでしょうか。

【スポンサードリンク】

手入れを考えて材質も

最後に、包丁の種類や用途がわかったところで、簡単な手入れで、スムーズに使いこなせる材質をご紹介しますね。スムーズな家事にしたいと考えたとき、どのような材質の包丁が良いのかを見ていきましょう。

包丁に使われている材質は主に次の3つです

  • ステンレス
  • セラミック

鋼はプロや上級者が使う包丁におすすめです。錆予防に、こまめな手入れが必要です。

ステンレス

ステンレスは、値段が安いものから高いものまでと幅広く、種類も豊富で、色々な包丁によく使われている材質です。

セラミック

最近流行ってきているセラミックは、薄いのに、切れ味はよく、軽い上に錆びないといったとても使いやすいものです。ただ、研ぎなおす直す時には、専用のシャープナーが必要になるので、用意しなければなりません。

このようなことから、手入れの手軽さから考えると、一人暮らしにオススメなのはステンレス素材と言えるでしょう。

初めての一人暮らし、意外と見落としがちなのが包丁の選び方。

結論を言うと、『色々な料理に使えて、手入れが楽なもの』と言うと、『ステンレスを使った』『三徳包丁やペティナイフ』が良いのではないでしょうか。

ぜひ参考にしてみてくださいね。 d(≧▽≦*)OK!!

【スポンサードリンク】