%e7%84%a1%e9%a1%8c体に出来る腫瘍には、良性腫瘍と、悪性腫瘍 癌(がん)があります。

私も、妊娠中に左胸に、ピンポン玉に近い物を見つけて乳腺外来を受診したことがあります。

鏡の前で腕を上げて胸を見ると、ピンポン玉に近いものを見つけた付近の皮膚は引っ張られたようにひきつっていて、その場所が凹んで見えました。

妊娠中だったためレントゲン撮影をせずに、医師に細胞診をしましょうと言われました。

私はその時先生に、それは出産後でも良いですか?とたずねると、早い方が良いです。との返答でした。

乳癌かもと思いました。

乳癌になってしまったのなら仕方がないと思いながらも、その時は自分の生死のことよりも、おっぱいを切除するのは嫌だなとか、赤ちゃんには影響ないのだろうか?とか、気になっていました。

後日、結果を聞きに病院へ。

良性でしたよ。との診断結果を聞きホッとしました。

『今回は、癌なの?、肩、リンパに出来るしこりと腫れの原因、についてお話します。

【スポンサードリンク】

癌なの?肩、リンパに出来るしこりと腫れの原因

①悪性リンパ腫

②脂肪腫

③リンパの腫れ

④肩こり、首こり

悪性リンパ腫

悪性リンパ腫は、リンパ節の癌です。

血液の癌とも呼ばれています。

悪性リンパ腫の症状

①首、脇の下などのリンパ節の多いところに、痛みのないしこりや腫れ。

日数をかけて大きくなります。

病状が進んでしまうとしこりや腫れは、全身に。

②発熱

③かゆみ

④ひどい寝汗

⑤体重減少

⑥発疹

⑦倦怠感

リンパ節とは?

免疫機能であるリンパ菅が集まった部分

罹患者の多い血液の三大がんとは?

白血病、多発性骨髄腫、悪性リンパ腫

一方、罹患者の多い胃がん、肺がん、大腸がん、乳がん、肝がんは、主要五大癌と呼ばれています。

罹患者とは?

病気になっている人のことです。

【スポンサードリンク】

脂肪腫

脂肪腫は、良性腫瘍です。

症状

痛みのない瘤(こぶ)

大きさ

徐々に大きくなったり、変わらなかったり。

悪性腫瘍と区別するため検査が必要です。

リンパの腫れ

リンパとは??

リンパ菅、リンパ液、リンパ節

この三つを総称してリンパと言います。

リンパ節が腫れたらリンパ節炎。

リンパ節炎症状

腫れ、痛み、発熱

リンパ節炎原因

ウイルスや、細菌の感染により引き起こされます。

リンパ節の腫れが、自然治癒せずになかなか治らない場合には、感染したウイルスや、細菌を特定する検査が必要となります。

肩こり、首こり

肩こり、首こりの主な原因は、沢山あります。

血行不良

筋肉への酸素不足

乳酸蓄積

首周辺筋肉硬直

デスクワーク

筋肉疲労

運動疲労

眼精疲労

ストレス

内蔵の病気

老化

などなど。

症状

頭痛

疲労

集中力の低下

耳鳴り

冷え

めまい

などなどこちらも沢山あります。

以前外科医の先生から肩こり、首こりについてのお話を聞いたことことがあります。

この外科医の先生は、長時間の手術をしていても肩こりや首こりにはならないとおしゃっていました。

なぜなら、姿勢に気をつけているからとのこと。

確かに姿勢が悪いと、体の何処かに無駄に負担をかけることになりますね。

日常の無意識に実行してる動作。

肩こりや、首こりしているのなら姿勢に気をつけて下さいね。

【スポンサードリンク】