はげ

生まれつき髪の毛が細く、柔らかい男性はたくさんいらっしゃいますよね。

薄毛って実に切実な悩みで、どのような髪型をすればよいのか悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

まずは、自分に合った髪型を見つけるためのポイントから知っていくことが大切です。

そしてポイントを押さえたら、髪型を選びましょう。そして生まれつき薄毛の方には、まず髪の毛を太く育てるケアも同時に始めましょう。

ここでは、『細い毛、柔らかい毛でも大丈夫!薄毛をカバーする男らしい髪型』についてお話します。

 

【スポンサードリンク】

髪型を選ぶ前に大切なこと

薄毛の方はどうしても薄毛を隠そうとしがちですよね。でも、無理に隠そうとすると、不自然になってしまったり、返って目立ってしまったりと、正直いいことはありません^^;

ではどうすればいいのか。薄毛の人が髪型を考えるときのポイントは次の通りです。

  1. かくさない
  2. 短髪
  3. バランス

かくさない

先ほども言いましたが、無理に隠そうとすると不自然になってしまうことがほとんどです。

かくさず、カバーする心持ちでいましょう。

短髪

長髪はかえって薄毛を目立たせてしまいます。すっきりした短髪で清潔感もゲットです!

バランス

全体の長さを同じにすると、トップのボリュームが足りない場合に目立ってしまいます。

サイドを短めにすることで縦長シルエットを実現させましょう。

 

この3つのポイントを押さえ、上手に薄毛をカバーしましょう!

 

おススメ!薄毛をカバーする髪型

実は、薄毛をカバーする髪型はたくさんあるんです。まずはザラーッと書きますので見てくださいね!

  1. ソフトモヒカン
  2. ツーブロック
  3. ツーブロックモヒカン
  4. 前髪下したツーブロック
  5. オールバック
  6. 全体を短くしたおしゃれ坊主
  7. ショートレイヤー
  8. スキンヘッド
  9. ネオモヒカン
  10. トレンチベリーショート

 

なんと!簡単にあげただけで10種類もあるんですね!

この10種類。短髪、もしくはそり上げで、縦シルエットを中心にできあがる髪型なんです。

モヒカンやツーブロックは、男らしさを強調できますよね。

頭頂部が少ないときだけではなく、生え際が薄くなった方でも効果は抜群です。

 

【スポンサードリンク】

薄毛の改善

自分に合った髪型を探すだけで満足しているアナタ!もったいないですよ!

生まれつき細い髪の毛だから・・・とあきらめていませんか?

自分でできるケアもこの際覚えておきましょう!

 

髪の成長に大切なこと3つ

髪の毛の成長に大切なことご存知ですか?それは、

  1. 食事
  2. 睡眠
  3. 頭皮ケア

主に、この3つです。

 

バランスの取れた食事で髪に栄養分をいきわたらせ、睡眠をしっかりとることで、髪を復活させ(髪の復活・成長は睡眠中に起こります)、そして、頭皮ケアで清潔を保ち、保湿、血行を改善する。

この3つは見ての通り『今日から』でも始められます。

最初からあきらめてしまったり、よくわからない薬に頼る前に、まずは自己ケアをおススメします。

 

髪の毛が細くなる原因

最後になりますが、一般的に髪の毛が細くなる原因を参考までに書いておきます。

  1. 髪の栄養不足
  2. 髪の成長サイクルの乱れ
  3. 頭皮や髪へのダメージ

この3つは代表的な『元気のない髪になる原因』です。

 

この3つ解消するためには、先ほどお話しした髪の成長に大切なこと3つ『食事』『睡眠』『頭皮ケア』を見直しましょう。

 

薄毛で悩んでいる男性はたくさんいます。でも、薄毛をカバーしながらヘアスタイルを作って楽しむこともできます。

ぜひ、自分に合った髪型をみつけましょう。そして日々のメンテナンスを重ね元気な髪の毛をつくりましょう。

 

 

 

【スポンサードリンク】